最終更新日:2014/4/18

日経BP広告大賞

[最優秀ビジネス広告賞]日本マイクロソフト

大賞受賞者インタビュー 日本マイクロソフト 江端浩人氏
制作 WPP マーケティング・コミュニケーションズ
CD 鈴木 大介(WPP マーケティング・コミュニケーションズ)
AD 佐目 祥昭(プール)
D 港 祐布(プール)
C 鈴木 大介(WPP マーケティング・コミュニケーションズ)
武村 綾悟(WPP マーケティング・コミュニケーションズ)

「雑誌広告の場合、ターゲットがはっきりしているか、興味を喚起できているか、広告としての創造性・ユニークさがあるかの3要素が重要だが、これらがしっかりと提示できている」
菊池 孝徳 日本アドバタイザーズ協会 雑誌専門委員長

「ユーザー企業のロゴを載せたくなるところを、業務内容をデフォルメし、社名を英語名にすることで、より『この企業が使っている』という強い表現となっている。だれが広告主なのかが明確である」
関 文夫 日本大学 教授

ページの先頭に戻る