タイアップ掲載実績
日経BP社 総合ウェブガイド


最終更新日:2014/07/30
広告メニュー
ページ・ビュー
PR記事投稿ランキング
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
タブロイド版「Express」+日経テクノロジーオンラインSpecial≪Light≫のご案内 PDF
展示会ブースなどで配布できるタブロイド版営業支援ツール「Express」と、同内容を日経テクノロジーオンライン上でタイアップサイトとして制作する、スペシャルプランです。
ページの先頭に戻る
増刊
合同
リアル開発会議 MAGAZINE 第2号(2014年夏号) PDF
第2号(2014年夏号)  発行:8月  申込締切:7/18  オフラインデータ締切:8/1  オンラインデータ締切:8/5
日経BP社ではエレクトロニクス、メカトロニクス、ICT、エネルギー、建設・土木、医療・介護・健康などの、技術系プロフェッショナル集団を再構成したコミュニティ「リアル開発会議」を立ち上げました。また、事業部長以上を対象としたメディア「リアル開発会議MAGAZINE」を発行し、技術活用で新製品開発や異業種連携、新市場創出を加速させるための情報提供を開始しています。トップダウンで事業決断を図るために必要な技術動向やその波及効果を正確に分かりやすく伝える「技術活用でビジネスを加速させる経営層」にリーチできるメディアです。
●発行部数:10万部 ●判型:A4変型(60ページ)●お届け先:創刊号会員登録者、日経BPの読者データベースなどから抽出された方、日経テクノロジーオンラインなどからの申込者など
合同
Factory 2014 Network & Security
〜IoT/ビッグデータ時代の工場に欠かせない先進セキュリティ技術〜
PDF
「Factory 2014」特設サイト  掲載期間:8/28〜9/30予定  会期:7/7 ※詳しくは企画書をご覧ください。
「Factory 2014」の第2弾として「Factory 2014 Network & Security」では、ものづくりの現場におけるセキュリティの最新トレンドを、「つながる」というキーワードを軸に総括。製造業の新しいプラットフォームのセキュリティを確保するために貢献する技術やソリューションを持つ企業の皆様のご協賛をお待ちしております。
●ご協賛申込締切:2014年5月23日 ※詳しくはお問合せください。
ページの先頭に戻る
合同
JIMTOF2014 プレビュー PDF
JIMTOF2014 特設サイト  掲載期間:9/1〜11/30
日経ものづくりでは、10月30日(木)〜11月4日(火)までの6日間、東京ビッグサイトにて開催される「JIMTOF2014 第27回日本国際工作機械見本市」を特集いたします。雑誌と、ウェブの日経テクノロジーオンラインでプレビュー企画を行い、会期中は本企画を特別編集版として会場で配布いたします。ご出展企業様のさらなるアプローチにぜひご利用ください。
合同
CEATECプレビュー PDF
CEATEC 特設サイト  掲載:9月中旬〜6週間予定
10月7日(火)〜10月11日(土)の5日間、幕張メッセにて開催される「CEATEC JAPAN 2014」を、日経エレクトロニクスならびに日経テクノロジーオンラインでプレビューします。併せて、オリジナル営業支援ツール「NE EXPRESS」の作成や、会期中NEシアターで展開するイベントと連動する「セッションスポンサー」もメニュー化予定です。貴社出展強化策として是非ご検討ください。
東海ものづくり 応援企業特集 PDFPDF
東海ものづくりサイト  掲載期間:9/30〜10/31 申込締切:9/12 投稿可能予定:9/19
東海地区は、全国屈指の「ものづくり」エリアです。航空機、鉄道、自動車、医療など東海地区のものづくりに関する話題は続々と登場しており、国内外の製造業が注目しています。そこで、日経ものづくりと日経テクノロジーオンラインでは、「東海ものづくり応援企業特集」を実施します。日経ものづくりでは、誌面にPRスペースをご提供。日経テクノロジーオンラインでは特設サイトを開設し、期間中は参加広告主が自由に投稿出来るオプションメニューをご用意しました。
ページの先頭に戻る
合同
M2M/IoT開発最前線 〜インテリジェント・プラットフォームを支える最新技術 PDF
特設サイト  掲載期間:1ヶ月(10/1〜10/31) 申込締切:6/27 開催:8/27
新たなサービスやビジネスをもたらす可能性を秘めたM2M/IoT。エンドユーザーに大きな付加価値を提供できる競争力の高いシステムやプラットフォームを実現するうえで、IoT/M2Mのトレンドを先取りした先進技術を活用することが欠かせないからです。こうした開発技術者のニーズに応えるために日経BP社が企画したのが、本セミナー「M2M/IoT開発最前線〜インテリジェント・プラットフォームを支える最新技術」です。貴社製品、技術、ソリューションの特長や利点のアピールにぜひご利用ください。
ページの先頭に戻る
合同
計測・制御ソリューション PDF
掲載期間:11月上旬〜
日本の製造業の進化は、計測および制御機器によるものと言っても過言ではありません。電子計測器や計測制御機器は、産業と科学技術の発展を下支えする重要なツールとなっています。そこで「日経エレクトロニクス」「日経ものづくり」「Tech-On!」の3媒体では合同で「計測・制御ソリューション」を実施します。貴社の製品・技術、ソリューションを広く告知・訴求する場として、ぜひご利用ください。
ページの先頭に戻る
合同
解析ソフト最前線 PDF
掲載期間:12月上旬〜
非常に早い市場の動きに、従来のような試作と設計変更を繰り返すプロセスが、追随できなくなってきたことに加えて、安全性や省エネ設計が重要視されるようになり、解析やシミュレーションの技術がますます重要になっています。日経エレクトロニクス、日経ものづくり、日経テクノロジーオンラインでは、広告企画「解析ソフト最前線」を実施、貴社の関連製品・サービスを訴求する絶好の機会となります。
Factory 2014 Future Technologies 〜製造業の新潮流を創る〜 PDF
Factory 2014特設サイト  掲載:12/28〜1/31 申込締切:9/26 開催:11/26
日経BP社では、製造業の新時代を見据えた経営や技術トレンドに関する最新情報を提供するプロジェクト「Factory 2014」を立ち上げました。3月に開催した第1回では、ドイツの国家プロジェクト「Industry 4.0」や、GE社の「Industrial Internet」などを取り上げ、第2回では「ネットワーク&セキュリティ」に着目し、製造業のキーパーソンに多数ご来場いただきました。3回目に当たるこのイベントでは、製造業をめぐる新しいトレンドの動向を左右するキー・テクノロジーをいち早く総括し、製造業の新たな将来像を浮き彫りにします。
ページの先頭に戻る
パワー半導体フォーラム2014 PDF
講演レポート  掲載:1/30〜2/28 申込締切:9/30 開催:12/1〜2
省エネの切り札「パワー半導体」。IT機器から家電製品、ハイブリッドカーなど多岐に渡る分野で利用が始まっています。特に期待を集めているのが、次世代材料のSiCやGaNです。これらを利用したデバイスが相次いで製品化されており、パワーモジュールへの適用や、さまざまなアプリケーションに展開されています。そこで本セミナーでは、SiCやGaNの応用事例やモジュール技術を中心に、パワー半導体の最新動向を紹介します。
ページの先頭に戻る